ホーム > 診療内容 >アレルギー反応 >異所性脂肪 >脂肪酸

過剰脂肪蓄積から細胞膜脂肪酸バランス(EPA/AA)


1.細胞膜からのEPA(エイコサペンタエン酸)、AA(アラキドン酸)の切り出し

日本人のEPA/AA比の年代別平均

2.久山町研究
  2-1:久山町住民のEPA/AA比の分布

  2-2:高感度CRP濃度別のEPA/AA低下による心血管疾患発症リスク



  高感度CRP高値例では、EPA/AA比高値群(>0.59)に比べて、EPA/AA比低値群(<0.29)で心血管疾患発症リスクが3.84倍上昇した。
  高感度CRP高値例、低値例とも、DHA/AA比と心血管疾患発症リスクには関連が認められなかった
  EPAは、慢性血管炎症患者(CPR≧0.10mg/L)の心血管事故を抑える。

 

Top

Copyright(c), Tsuyoshi Kawamura, M.D